つれづれ気まぐれ乳がん体験日記
進行がんと共に生きる研修講師が綴る日々の気付き
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2006年12月
前の月 次の月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新の絵日記ダイジェスト
2017/11/19 心を今月はリフレッシュ中
2017/11/11 切り山椒を食べながらつらつらと
2017/11/06 何も願わない手を合わせにお酉様へ
2017/11/03 布巾が話しかけてきた?
2017/10/25 雨の日は古い写真がよく似合う

直接移動: 201711 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200312 11 10 9 月 

2006/12/03(日) 研修の仕事&秋を満喫
京都、奈良での研修と観光であっというまに日が過ぎている。

今回の研修の仕事は実は高校のクラスメートが
何年か越しで上司に掛け合い、タイミングを熟させて、
予算を取り、実現してくれた合宿研修だった。
その会社は非常に固い会社で、 受講生はほぼ全員私より年上
という、中々スリリングな状況。
クラスメートの顔をつぶしては…、ということもあり、
いつもと勝手が違ったが、やってしまえば、
結局は自分のペースで進み、その後の紅葉の鮮やかさや
帰りの新幹線の缶チュウハイは、感謝の気持ちで格別だった。

バイトも東京での講座も、このために前倒しでやり休みにし、
中学の友人のいる奈良も訪ね、ピンポイントだが、
常々見たいと思った所は見て回れた旅と仕事だった。

今回の研修の簡単な感想が今日、友達からメールで入り、
オジサマ達の評価もおおむね良かった様子。ホッ。(@_@;)

ちゃんと自分を見てくれた人から
けなされもせず、褒められもすぎもせず、
ちょうどよく自分を認めてもらった時が
この仕事では一番うれしいものだと改めて思う。

写真は、京都一のパワースポットと雑誌に載っていた通り、
圧倒的なエネルギーを放って、広大だった下鴨神社。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.