つれづれ気まぐれ乳がん体験日記
進行がんと共に生きる研修講師が綴る日々の気付き
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2006年12月
前の月 次の月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新の絵日記ダイジェスト
2017/09/19 夜が楽しみ!?
2017/09/16 まだ名付けられてない感情と共に
2017/09/08 白露の明け方の旅立ち
2017/08/30 介護タクシー、初体験
2017/08/27 父のおまるを買いし夕暮れ

直接移動: 20179 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200312 11 10 9 月 

2006/12/16(土) 書道占いを体験
今日、12月の第三土曜は特別な日、私のがん宣告記念日。
正確には1999年12月18日(土)。7年前の今頃は彷徨って
やっと帰宅し、泣いて泣いていた。不思議な7年の年月。

そんな記念日(?)を前に昨日はすぴこん事務所で
仕事だったので、事務所の隣のビルのギャラリーの窓に
http://www.tokyoartbeat.com/venue/B2902208
「書道占い、1,000円」という文字が前から
気になっていたので、昼休みにやってもらった。

自分の好きな漢字を一文字、大きくわら半紙に書き、
(私は名前の字、「雅」と書いた)
あとはトランス派の画家 村松恒平氏という、不思議な
オジサマが中々素晴らしいリーディング(?)をしてくれた。

何もこちらの情報は伝えないのに
「あなたは生き急いでいる感じがあるが、
あなたには事情があるみたいだからそれでええよ。
子供性がすごく出てきているね。毎日楽しいでしょ。
社長さんとかリーダーみたいな人をサポートして
その下で本領を発揮しているみたいだけど、
それが楽で合っているみたいだからそのまんまでええよ」
というようなことを伝えてくれた。

最後に色紙にその人に合う漢字をプレゼントしてくれる。
私には『会』という文字を書いてくれた。

村松氏曰く「会うの字の中には『云う』が入っているね。
人と会って何か云うのがあんたの仕事ね」とのこと、正に!

さて今日はセルフ・セラピー・カードのお茶会、67回目。
http://homepage2.nifty.com/oneself2001/schedule/healing.html
毎回、見知らぬ方からお申し込みが入り、ドキドキするが
実際お会いしてみると殆ど、どの方も気さくで誠実だ。

実際に会う。会ってみる。話してみる。聴いてみる。
これが大事だなぁ。

会う前に色々と考えたり、その人の会社のHPを見たりすると
頭がグルグルして、どっと疲れてくる。
IT年増、頭でっかちはやっぱり駄目だ。
人っていうのは実際に会ってみないと。
会うとドキドキしたり、息苦しかったり、嬉しかったり。
その苦しさと楽しさの価値を忘れないようにしないとな。

明日も東京すぴこんでいろいろな方と会えますように。
よろしくお願いします。

写真は書いてもらった文字。

村松氏の書道占いに興味ある方は下記を。20日までらしい。
http://www.tokyoartbeat.com/event/2006/B2B8


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.