つれづれ気まぐれ乳がん体験日記
進行がんと共に生きる研修講師が綴る日々の気付き
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2006年5月
前の月 次の月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新の絵日記ダイジェスト
2024/05/14 母の日に捧げる名文
2024/05/08 今さらな話が出来る相手
2024/05/05 最高で最強のアサリとひじき
2024/04/24 風が吹き、雨が降り、花が咲く
2024/04/20 真面目な整体院

直接移動: 20245 4 3 2 1 月  202312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200312 11 月 

2006/05/04(木) じゅあんさんのお話会で魂の遠足気分
今年のGWはすぴこん以外は何もなしというか、なくなった。
当初は後半は自分の2日間のWSを企画をしていたが、
申し込みの数が少なく中止にしてしまった。
正直、申し込んだ方々には申し訳なく、
そしてそのことが他の人に知られたら恥ずかしいとか、
くだらないことを実はグチグチ考えていた。

しかしこの間、リリーさん(自分の天使のお人形ね(^^ゞ)
と話していて(?)、「隠しても仕方ない。
そして今年は今年のGWを楽しめばいい」と
スクッと気持ちが切り替わった。

そこで卒業生のMLに、申込が少なく中止にしたことを
告白(?)し、前から気になっていた、中森じゅあんさんの
お話会 http://www.eightstar.co.jp/Lec1.cfm に行くので
一緒に行かないか、とお誘いメールを投げかけてみた。
その他、知り合いにも何通かメールをしてみた。
自分としてはこういう会に色々な方面の複数の人を誘う、
というのは非常に異例だったが、何かそうしたかったので。
結果、色々なご縁の方が投げかけたメールに
応えてくれて計6名のギャザリング状態で会場に向かった。

会場の四谷はGWとしては穴場の街だったようで、
美味しいイタリアンのランチをゆったり食べ、
終わった後も光溢れる静かなカフェでケーキとお茶で
皆でお喋りを堪能し、魂の遠足のような一日を過ごせた。

肝心のじゅあんさんのお話会はもう2時間があっというま、
千円なんて、安すぎの、素晴らしいものだった。
特に質疑応答がほどよいサバサバ感と愛に満ち溢れていた。
(下記はほんのほんのほんの点のようなエッセンスですが)
Q「ハードワークとなる職場の問題、そして凶暴だった
  亡くなった父に由来する人への恐怖など、
  どうすればいいんでしょうか」
A「どうにかなると思っているでしょ。
  どうにもならないのよ」

もちろん、この後、スピリチュアルなメッセージや
愛に満ちた示唆でじゅあんさんはフォローしていくのだが、
平易な言葉でスピリチュアルな世界を推進していく、
じゅあんさんは最高だった。

写真はわが守護天使(?)、リリーさん。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.