つれづれ気まぐれ乳がん体験日記
進行がんと共に生きる研修講師が綴る日々の気付き
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2006年5月
前の月 次の月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新の絵日記ダイジェスト
2018/08/14 お盆にゼリーはよく似合う
2018/08/10 ドラッカーの質問を思い出す夜
2018/08/03 料理と研修準備の共通項
2018/07/29 虹色ガラス、とうちゃこ〜!
2018/07/25 滝汗@極楽寺

直接移動: 20188 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200312 11 10 9 月 

2006/05/11(木) 自分の分を知る=平安
今日は午前中は趣味の太極拳教室で、その後の午後すぐは
事務所が相棒が使っていて入れないので、雨の合間を縫って
千住駅の中にあるのに意外に知られていない
穴場の屋外ドトールで珈琲を飲み時間を潰していた。

そして、ふっと心が整理できたことが一つあった。
というのも、先月からセルフ・セラピー・カードを使った
養成講座の8期生がスタートしている。
毎回毎回、拍車をかけるように優秀な方が参加してくる。
既にエキスパートな分野を持っていて、
さらに何かを学ぼうと謙虚な気持ちで
こちらのオフィスに連続して通うことを決意して、人が来る。
学歴などを見ると本当にすごい人もいて、
単純に人間としての私は器が小さいのでビビる。(^_^;)

また今日の仕事は、新たに個人コーチングをする方の
初回見立てで、この方も華麗な経歴、学歴の人だった。

そんな私どものオフィスに集まってくる人々の
共通項を考えてみた。
それは自分の分をわきまえている人たちが来てくれている、
ということ。だからお互いにやっていけるんだなぁ。

小さな会社、事務所だから、
行け行けドンドン!みたいな人はやっぱり来ない。
たまに来てもすぐに来なくなる。(^^ゞ

向上心や好奇心や大事だと思うが、
自分の分を知らず知らずに守って生きている人、
というのは、とても美しい生き方だと思う。

いろんなことはキリがないから、
このへんで自分はいいやという、あきらめどころ、
納得どころ、受け入れどころを迷わないでやっていきたい。
これは正統派コーチングからしたら
後ろ向きなことかもしれないが、今はそんな気がする私。

そういえば、細木数子(←好きではないけど思い出した)が
前にテレビで、野球の中村紀選手に「あんたは
メジャーリーグを目指しすぎて、周りも扱いに困って、
結局どうにも収まりどころがなくなっている」
と話していたなぁ。

自分の分を知ることは心の平安を得られる近道だと思う。

曇天のカフェで都会の痩せ雀にパンくずをやりながら、
ノンビリそんなことを考えていた。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.