つれづれ気まぐれ乳がん体験日記
進行がんと共に生きる研修講師が綴る日々の気付き
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2006年3月
前の月 次の月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新の絵日記ダイジェスト
2019/10/14 やれやれ、、、
2019/10/07 食べてます、いえ、飲んでますよ〜!
2019/10/03 駆け込みショッピング
2019/09/21 豆苗のミッション
2019/09/16 クヨクヨは心と身体からのサイン

直接移動: 201910 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200312 11 10 9 月 

2006/03/07(火) 小確幸(しょうかっこう)
小確幸とは、私の好きな村上春樹さんの造語。
文字通り、小さいけれど確実な幸せ。
人生は「小確幸」の積み重ねが大事だな〜って、
春の気配が濃厚な昨日、今日は、つくづく、かみ締める。

今日の小確幸は、まずは公開講座で
新しいテーマを無事にやりおおせたこと。
(コミュニケーション意欲アップ)
http://homepage2.nifty.com/oneself2001/schedule/coaching.html

平日の昼過ぎの時間にも関わらず、
暖かいエネルギーの女性が集まり楽しく進行できた。
(と、自分で勝手に思う(*^_^*))
新しいテーマは時間配分などいろいろと考えて、
結構毎回、ドキドキするが、うまく収まった。ふ〜。

講座が終わってもまだ窓の外は明るく、
夕方が少しずつやってきて、青さが増していった。
気持ちいい夕方。一日はいつも夕方に続く。
気持ちや時間に余裕があるときは夕方を味わえる。
どんな日もやがて夕方に続く。
小確幸の日は夕方になると私の心は懐かしいところへ
戻っていく。

そうそう、そして今日の講座をやる前に食べた昼ごはんは、
セブンイレブンの鮭のはらこ飯弁当だったんだ。
わが青春の味〜。
というのも、ジャスコ時代、一人で出張に行っての楽しみは
仙台駅でこの駅弁を買い、帰りの新幹線で頑張った自分に
ビールで乾杯をし、これをむさぼり食べていた。
駅弁でしか食べれなかったあの味が手軽に味わえる幸せ。
あのときの、20年ちょっと前の自分。(時は流れた…)
来るべき30代に向かって、
どうジャンプするか体を曲げて身構えていた自分…。

ということも思い出したりの春の一日であった。
春の初めはたくさんの小確幸がみつかる。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.