つれづれ気まぐれ乳がん体験日記
進行がんと共に生きる研修講師が綴る日々の気付き
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2005年10月
前の月 次の月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新の絵日記ダイジェスト
2020/02/10 超絶技巧の贅沢霜柱
2020/01/28 小さな春からのメッセージ
2020/01/22 命とか希望とかピザとか
2020/01/15 温故而(しこうして)知新
2020/01/12 初めてのような懐かしいような神社

直接移動: 20202 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200312 11 10 9 月 

2005/10/25(火) 気持ちを静める石のギフト
今日もよい天気。一年に数回しかないような
水晶の中で暮らしているような秋の日。

透明な空気が渦巻いているので
ラララ〜んと、研修講座で神田のオフィスに
昼から行っていた。
しかし、しかし、
始まる前に、よく来る参加者の方で
「乳がんかも」という方が最近いたのだが、
検査の結果、ほぼ大丈夫、と言われての
報告のメールと電話があった。

よかった、よかったと私は言っていたが、
相棒がもっと極端に喜んで「本当に、本当に、
よかったね〜!!」と言っているのを聞いていたら、
なんだかイライラしてきた。

「そんな、本当に本当にならないほうがいいような病気に、
私は、なっているんだよ!そういう人間は
どうすればいいんじゃ!!」と悪態をついた。
言ってから、悪かったと反省…。

反省モードでとぼとぼと、夜、帰宅。
家で、この間もらったパワーストーンが出迎えてくれる。
内面のストレスや疲れを統合する石だそうだ。
(^^ゞ
(奥の大きい石がそのアズライト。黄色は石でなくて、
 サフランのシュガー。色が綺麗なので飾っている)


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.