たばたけんじの日記 (田畑 賢司)
元 岡山市議会議員 田畑けんじ の日々思うこと…
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2018年8月
前の月 次の月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新の絵日記ダイジェスト
2019/04/19 退院しました。
2019/03/24 脳梗塞で急遽入院
2019/02/23 柔道部を止めて放送文化部へ
2019/02/08 岡大へ行くことに
2019/02/03 昭和38年の春のこと

直接移動: 20194 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 1 月  201012 11 10 6 5 4 3 月  200912 11 10 8 7 6 4 月  200812 11 10 8 6 5 4 3 1 月  200712 11 10 9 7 6 5 4 3 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月 

2018/08/29(水) 天皇はちっちゃかった
まず毎日の学校に行くことからお話すると、わが家を出て、吉田くんの家に一緒に行こうと誘いに行くと、その近所に原田くんたちもいたから数名が連れ立って小学校に行く。東に行くと南高校のグランドに出る。その当時の南高校には塀はなかった。そこでグランドを真っすぐに抜けるのだが、ソフトボール部などが朝練の真っ最中である。われらは構わず真っすぐに歩く。すると、毎回朝練のお姉さんたちが「こらっ!回れ!回れ!」と怒るのだ。われらは構わず真っすぐに進む。怒ったお姉さんたちの様がなんとも愉快であった。グランドを抜けると田んぼの畦道を抜けて、人絹道路に出る。大人たちの話しでは戦争中に飛行機を飛ばすためにこんなに広い道路を作ったのだと言うが、ホントのところはわからない。名前の由来はクラレの製造していた人絹にあるのだろうと思われる。吉田君は車の排気ガスの臭いが好きだという。わたしは好きではなかったが取り立てて言い争うほどのものでもなかったので「ああ、そうか」とだけいつも返事していた。この人絹道理に並ばされたことがあった。天皇陛下と皇后陛下がお通りになるので頭をあげてはならぬと訓示があった。岡南小の全員が道路に整列させられた。黒い車が通る時頭を少し上げて見たが、皇后の姿しか見えなかった。天皇は皇后の陰に隠れていたのだ。(天皇の方がちっちゃいのか)と思った。この終生の記憶となった人絹道路を抜けてしばらく行くと右手に岡南小がある。岡南小をさらに東に行くと旭川に出る。この旭川がなんとも面白いわれらの遊び場であった。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.