たばたけんじの日記 (田畑 賢司)
元 岡山市議会議員 田畑けんじ の日々思うこと…
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2017年4月
前の月 次の月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
最新の絵日記ダイジェスト
2017/09/23 魚の小骨(54)石油の為の戦争!?
2017/09/21 魚の小骨(53)ブッシュってどんな人?
2017/09/19 魚の小骨(52)アメリカは敵だ!?
2017/09/18 魚の小骨(51)9,11テロは謎だらけ!?
2017/09/17 魚の小骨(50)真相は藪(ブッシュ)の中

直接移動: 20179 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 1 月  201012 11 10 6 5 4 3 月  200912 11 10 8 7 6 4 月  200812 11 10 8 6 5 4 3 1 月  200712 11 10 9 7 6 5 4 3 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200411 10 9 8 月 

2017/04/18(火) 瀬踏み
「おーい、ケンちゃん。危ねえぞ。瀬渡りする時ゃそろっとな。よお確かめて行けよ」とシジミ採りをする時、大人が瀬踏みの大切さを教えてくれた。大きな川の中には幾つかの砂の盛り上がりがあり、その間には水流があった。この砂州と砂州の間の水流を渡る時の心得である。水の底を足で探りながら安全性を確かめてからそろそろと渡るとシジミというお宝に巡り合えるのである。大きなシジミがいっぱい採れると右手で鼻をこすったものである。米軍のペンス副大統領が昨日韓国で「米軍の力を試すな」と韓国の黄氏と会談した際の北朝鮮へ警告した発言がまさにその瀬踏みへの警告である。最近の北朝鮮の金正恩の行動を瀬踏みと受け取っている証拠でもある。北朝鮮は核実験とミサイル発射を脅しに使いながらどこまでなら許されるのかを確かめていると思われるからであろう。さて、瀬踏みも無理をすると誤まって足を滑らし、溺れることがある。北はやんちゃもほどほどにしたがいい。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.