たばたけんじの日記 (田畑 賢司)
元 岡山市議会議員 田畑けんじ の日々思うこと…
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2017年4月
前の月 次の月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
最新の絵日記ダイジェスト
2017/11/21 タイへ行きタイ
2017/11/14 嫌な奴
2017/10/22 過ぎ行く日々に
2017/10/21   ばくの野辺
2017/10/20   姫の声

直接移動: 201711 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 1 月  201012 11 10 6 5 4 3 月  200912 11 10 8 7 6 4 月  200812 11 10 8 6 5 4 3 1 月  200712 11 10 9 7 6 5 4 3 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200411 10 9 8 月 

2017/04/13(木) たかが大統領、されど大統領
米国の大統領の影響力の大きさには昨年11月以来驚かされ続けている。昨日はトランプ氏が「ドルが高すぎる」と発言した。すると円買いドル売りとなり、1日で1円も円が高くなった。株価は大荒れで昨日と今日の2日で320円(日経平均)も下がった。1か月前の先月13日の日経平均株価が19633円だったので今日の株価18426円と比べると1月で1200円以上も値下がりしたことになる。トランプ氏が「中国も、日本も為替操作をしている」と批判を続けた結果でもある。今回のシリア攻撃で米国内のトランプ支持率が上がったという。共和党も民主党もシリア攻撃を支持したという。つまり「世界の警察アメリカの再来」を歓迎したというのだ。武力で世界を牛耳るアメリカに未来はないと思うのだが、北朝鮮のドン(金)も含めて武力依存である。トランプ氏の場合も「たかが大統領、されど大統領」という絶大な権力を持っているだけに恐ろしい。戦争という事態だけは避けてほしいものだ。武力は地球国家のみが所有するという形態に変えてほしいものだ。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.