たばたけんじの日記 (田畑 賢司)
元 岡山市議会議員 田畑けんじ の日々思うこと…
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2017年10月
前の月 次の月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新の絵日記ダイジェスト
2017/10/14 魚の小骨(63)米日のために血を流せ!?
2017/10/12 魚の小骨(62)お前らは黙って従え!
2017/10/10 魚の小骨(61)総理がめざす人類の幸福!?
2017/10/07 魚の小骨(60)核兵器認めていいの?
2017/10/06 魚の小骨(59)道徳授業で偉人伝!?

直接移動: 201710 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 1 月  201012 11 10 6 5 4 3 月  200912 11 10 8 7 6 4 月  200812 11 10 8 6 5 4 3 1 月  200712 11 10 9 7 6 5 4 3 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200411 10 9 8 月 

2017/10/10(火) 魚の小骨(61)総理がめざす人類の幸福!?
安倍総理がモリそば一杯カケ逃げ解散(森友、加計学園疑惑封じ)を決めた総選挙がいよいよ今日から始まる。マスコミは安倍VS小池の二極対決から立憲民主党の旗揚げにより自公VS希望VS立共社の3つどもえ対決と報道せざるを得なくなったようだ。しかし、本当の対決構図は前回ご報告したように立共社VS自公希他との2極対決である。日本の未来をどうするのかが問われる選挙であれば、安保、憲法9条(自衛隊明記)、消費税増税が争点というのは当然の帰結であるはずだ。マスコミには何とかそうしたくない意図が見え隠れしているようだ。道徳授業における学習指導要領の(1)自分自身に関することー望ましい生活習慣。着実にやり抜く強い意志を持つこと。自主的に考え結果に責任を持つこと。理想の実現をめざして自己の人生を切り拓いていくこと、となっている。まずマスコミの社会的責任とは何だろう?事実を報道するのか、それとも真実を報道するのか!?戦後一貫して論じられてきた。わたしが行司であれば「真実の報道」に軍配を挙げる。だが、百歩譲って真実を隠した「事実の報道」であるとしても安倍総理が「森友、加計学園疑惑隠し解散だ」ということは事実であろう。ところが、マスコミからは各党代表たち、学者、評論家たちの意見を報道するのみであり、自社の見解は示されていない。この姿勢は「理想の実現をめざして社運(従業者の人生)を切り拓いていくことになっているのであろうか?わたしは{否!」と断ぜざるをえない。また、安倍総理の「理想」とは何だろう?人類の幸福、世界平和という理想を持っているのだろうか?とてもそのようには思えない。もし、人類の幸福、世界平和という理想を持って安倍総理自身の人生を切り拓いてゆくのであれば、北朝鮮に対しても「世界で唯一の被爆国の首相として核兵器は人類を不幸のどん底に突き落とす兵器であるから開発も実験も保有も止めよう。お互いに国民の生命と財産を守るために話し合おう」と対話を呼びかけるはずである。しかし、彼はそんなことは一切やらない。アメリカに対しても卑屈な子分のようになるのではなく「アメリカも核兵器の保有や使用を止めるべきであり、国連の核兵器禁止条約に共に署名してこの地球から核兵器を無くしましょう」と言わなければならない。しかし、残念ながら安倍総理は人類の幸福も世界平和も眼中にはないようだ。とすると、安倍総理は「道徳教科」(1)に反していることになる、となれば、安倍総理は道徳の授業の評価は最悪の「1}をもらうことになるはずである。ところが、総理になって5年である。その彼が「道徳」を正規の授業にしたのだ。となれば、彼が狙う道徳の教科格上げは一体何を目標としているのであろうか!?


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.