たばたけんじの日記 (田畑 賢司)
元 岡山市議会議員 田畑けんじ の日々思うこと…
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2013年12月
前の月 次の月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新の絵日記ダイジェスト
2019/04/19 退院しました。
2019/03/24 脳梗塞で急遽入院
2019/02/23 柔道部を止めて放送文化部へ
2019/02/08 岡大へ行くことに
2019/02/03 昭和38年の春のこと

直接移動: 20194 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 1 月  201012 11 10 6 5 4 3 月  200912 11 10 8 7 6 4 月  200812 11 10 8 6 5 4 3 1 月  200712 11 10 9 7 6 5 4 3 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月 

2013/12/21(土) 焚き火の温かさ
今日は干し柿をいただいた。過日はお饅頭をいただき美味しくいただきました。ありがとうございました。ふと、良寛さまを思い出しました。とは、言っても、恐れ多くも、良寛さまに比するほどの人物だと思ったわけではなく、「知足者冨」という彼の精神の高みをです。足るを知る者は富める者、ということです。ある時、一人暮らしで、煮炊きするのも不自由でしょう、と聞かれると、「炊くほどは風がもてくる落葉かな」と応えたといいます。そこで今日は焚き火しながら干し柿を、ついでに焼き芋をいただこうと思った次第です。ごちそうさまでした。
足るを知りこころ豊かに焚き火かな


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.