たばたけんじの日記 (田畑 賢司)
元 岡山市議会議員 田畑けんじ の日々思うこと…
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2013年11月
前の月 次の月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新の絵日記ダイジェスト
2018/08/12 転校
2018/07/19 困った奴ら
2018/07/17 ケンちゃん空を飛ぶ
2018/06/05 夢と消えた百円札
2018/06/04 チョコをくれたのは誰?

直接移動: 20188 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 1 月  201012 11 10 6 5 4 3 月  200912 11 10 8 7 6 4 月  200812 11 10 8 6 5 4 3 1 月  200712 11 10 9 7 6 5 4 3 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200411 10 9 8 月 

2013/11/27(水) 枇杷の花が咲いていた
今日は午後から雨予報。昨日は晴れててよかった。岡山駅西口に近い住宅地の一角での相続財産の争いの相談があった。この辺りは岡山駅舎と駅舎内の東西道路の完成、リットシティビルなどの建築物の完成、西口のバス停を含む大規模な広場と道路整備など岡山市の莫大な税金投入によって完成した街づくりを経て、以前の西口とは思えないほどの利便性と景観を呈することになった場所だ。問題の土地は袋地を含む計三カ所。争者二人の居住地は広島と千葉。相続が発生してこの場所を見ればさぞ驚いたに違いない。土地の金額も頭の中で自分の居住地と比べてはるかに高い額を思ったことだろう。だが、中でも、とりわけ一カ所は路地裏で接する道路もない空き地。他人が菊などの花を植えていた。角っこには枇杷の木が残されていたが、冬咲く花の枇杷の花が侘びしそうにみえた。
路地裏や都会の隅の枇杷の花


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.