たばたけんじの日記 (田畑 賢司)
元 岡山市議会議員 田畑けんじ の日々思うこと…
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2012年2月
前の月 次の月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29      
最新の絵日記ダイジェスト
2018/06/05 夢と消えた百円札
2018/06/04 チョコをくれたのは誰?
2018/05/16 里芋泥棒
2018/05/08 南京事件
2018/05/07 チンチンイタイタ小便事件

直接移動: 20186 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 1 月  201012 11 10 6 5 4 3 月  200912 11 10 8 7 6 4 月  200812 11 10 8 6 5 4 3 1 月  200712 11 10 9 7 6 5 4 3 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200411 10 9 8 月 

2012/02/17(金) 艶やかに銀のねずみの猫柳
猫柳の花穂の銀鼠が美しい季節となりました。今日はとても楽しい一日でした。美しいものに触れる、見る喜びはなにものにも変え難いよろこびです。ありがとう。ところが、新聞記事をみるとそういう楽しい気持がさっと消え失せます。今日は食品に含まれる放射性セシウムの新基準値案について厚労省が実施していた意見公募について、文科省放射線審議会の前会長(中村尚司東北大名誉教授)が「厳しい基準は福島県の農漁業に甚大な影響を与える」と反対意見の投稿要請?のメールを送っていたことがわかったということです。メールには現会長の名前もでていたということですが、人体に影響を及ぼす恐れのある放射性セシウムの基準値を緩めてガンを多発させたら誰が責任をとるのでしょう。経済の問題、保障の問題と人体への発がん誘発の問題を混同する人たちに基準値にかかわる仕事をさせている民主党・政府の在り方が問われなければならないと思います。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.