風さやか絵日記 [Tonko's diary]
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2007年6月
前の月 次の月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新の絵日記ダイジェスト
2017/10/10 2017年!! 希望の家(^-^)v 大運動会(^-^)v
2017/10/07 ε=ヾ(*~▽~)ノ 宝塚ノスタルジックコンサート〜♪全員集合ですよ♪
2017/10/03 神無月に寄せて…第22回ラジオ関西まつり2017年 10月8日♪☆開催されます!
2017/09/29 ヾ(^▽^)ノ(^-^)v あづみ野エフエムラジオ局に行って来ましたよ(^-^)v
2017/09/28 あずみ野エフエム・おひさまサークルに出演のお知らせ

直接移動: 201710 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 10 8 7 6 5 4 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 5 2 1 月  200412 11 10 9 8 月 

2007/06/15(金) 生田神社にて
穏やかな日差しが生田の森と朱塗りの神殿を照らし、とても厳かな面持ちで、爽やかな気分にさせて頂きました。
今日の佳き日に生田神社の弁財天様の修復工事が完成し、芸能の神様の式典に駆けつけました。
境内には芸術文化の皆様方、生田神社神事芸能団の会長様を始め、各ジャンルの皆様方の中、式典が始まりました。いつもながらの和楽や、生田舞などが始まり、厳かなうちに、式典は終了いたしました。
新聞記者に方や、報道関係の方もたくさん取材に来ておられました。
芸能の神様と言えば、広島の厳島神社、京都の車折神社などが有名ですけど、日本全国で芸能の神様はきっとたくさん祭っておられることでしょうね。
風福象もこれを機に益々精進し、輝きたいと祈願致しました。
たまたま午後から生田交通安全協会の会合に出席し、最後にショータイムをさせて頂きました。芸能の神様のお祭りに舞台人としての紛争をさせて頂き、大変嬉しゅうございました。
催し物が終わり、再び弁財天様にに参拝して、はい、ポーズ!でございまする。

爽やかなお天気で何よりでございました。が、夕方から小雨がポツリポツリと、生田神社の亀さん達は大喜びで動いていました。

本日は誠におめでとうございました。

風福象

2007/06/10(日) 6月10日時の記念日
本日のお天気は晴れているかと思いきや、いきなり雷雨となり…今日は何か気になる日なんです。と言うのも、昭和58年6月10日時の記念日にお医者様も諦め状況で保証無しという状況で大手術に挑みました。…今日のお天気がまるであの日の私の心境そのものなのかもしれません。
不思議なことに時の記念日ってしっかり時計が働いている日なのに、あの日はきっと神様が少しゆっくりしなさいよ…と、そんな気が致しました。色々な時の流れがございましたが、今日の時の記念日は風さやかカルチャークラブのレッスンや、色々なスケジュールをこなしながら、あの日を懐かしく思い出しています。さぁ明日も元気で頑張らなくっちゃ!!
時計君、よろしくね(*^_^*)
チックタックチックタック ボ〜ンボ〜ン

風 止まらぬ象

2007/06/02(土) 井植記念館 愛と夢ショー 愛を歌う
穏やかな晴天で早朝より気分良くさやか号にて三洋電機・井植記念館へ向かいました。

前日、檀ひとみさんがニューヨークから大急ぎでかえって来て下さり、朝の9時から夜の8時までリハーサルを致しました。

今日のショーはかなりビッグな大人のショーで、数々の歌を唄ったり踊ったり、会場の皆様も大喜びでございました。
日本物では早替りを引抜きと言う仕掛けをして頂き、厳かの中にも華やかさ溢れるショーと相成りました。
オーボエ奏者の森田まさおも久しぶりにたくさんの曲を演奏致しました。
深川マンボではアレンジをしたり、マンボのリズムにノリノリの2人でした。
宝塚音頭や花笠音頭では、皆様方にリズムを取って頂き、とても嬉しく思いました。こうして第一部はあっという間に終わりました。

休憩30分間では、は皆様方はティータイムでお茶やドーナツを召し上がられたそうですね。
私は30分の休憩での早替わりを致しまして、宝塚時代に戻ったみたいでとてもトキめきました。

大急ぎの30分で、お化粧も衣裳も和から洋へ変わり、色々なミュージカルを交互に3人で歌いました。
皆様とご一緒に唄いましょうでは、「ふるさとと」、「千の風になって」を唄いました。皆様方とてもお上手で、心地よく唄い上げる事ができました。

檀ひとみさんとはたくさんのデュエットをすることができました。
「私だけに(エリザベート)」「エリザベート〜最後のダンス」では、2役をして、衣裳も早替りをたくさん致しました。

この度は特に文化を愛する皆様方ということで、一味違った面持ちで挑み、終わった後の感じは「何とか無事に終わりました〜!」と喜び合いました。

素晴らしい公演にお声を掛けて頂き、有難うございました。素晴らしいお出逢いをさせて頂きました。
今日のお出逢いでまた、心の宝石箱に輝きを増やすことができました。

またいつの日か、皆様方とお逢いできる日を楽しみに致しております。

淡路島、明石海峡大橋、関西空港と素晴らしい景色がを観る事が出来る会館で、感動の1日でございました。

近頃、さやかのショーは雨が少なくてやれやれといった感じでございます。とにかく、本日の愛と夢ショーは一件落着という次第でございます。

わざわざ御来席下さいました皆様方に深く御礼申し上げます。
では改めまして、
「どうも有難うございました。」

風さやか
檀ひとみ
森田まさお


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.