いいデュエルをありがとう…!
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2010年11月
前の月 次の月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
最新の絵日記ダイジェスト
2011/11/24 ブログ移転について
2011/10/16 碧の軌跡クリア!
2011/10/02 10月度の予定や11月度の予定
2011/09/25 絵関係
2011/09/13 オフ会お疲れ様でした!

直接移動: 201111 10 9 8 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 月 

2010/11/06(土) ゼクス・サーペント試作1 その2
昨日の日記続きです。

基本的な流れは、レプティレスガードナーを回すことから
始まります。爬虫類でダメージを100でも受ければ
レプトルからガードナーを呼べますので、
そのエンド時に毒蛇の供物を発動します。
そして、ガードナーを破壊し、スキュラやヴァースキをサーチ。
自分のターンにスポーンを発動し、
その2体のトークンをリリースして6種のデスサイ(ry
類を出すのが流れです。


冥界の宝札は、ajaさんの戦術から引用してます。
大量の上級を積んだ際にアドバンテージをキープする
地軸は、このデッキを組む上で大いに参考になりました。

デッキのエアサーキュレーターややりくり上手は、
この軸を安定して整えるための調整に使っています。
DNA改造とレプトルをすれば、サーキュレーターの
戦闘破壊からガードナーや、おいしければ6種の(ry
を持って来れます。

当初はエアサーキュを抜いてヴァイパーリボーンでの
ラッシュを考えたのですが、そうすると一種統一になり、
其の時点で構築束縛が相当かかってしまい
(手札の入れ替えが打出やトレーダーになり、
魔法・罠枚数を圧迫)
ますので、
安定・構築幅を重視してこの形に一旦は落ち着きました。


BOXは、上級6種の低攻撃力の
サポートと、スキュラ、ヴァイパーの補助をかねています。
基本的にダメージの蓄積は2000単位になるので、
4回攻撃を当てることを意識。
外れてもレプトルから後続を呼べる。
コノ流れが生きています。
また、スキュラで破壊できればコントロール奪取から
アドバンス召喚補助ができ、攻撃力0になった
バトルフェイズ終了前にバイパーを出せば、
そのコントロールを得られます。
ガードナーをセットから、ボックスを当てて2000ダメ
与え、バトルフェイズ中にガードナーを対象に
毒蛇の供物で相手のカードを2枚破壊し、
ガードナーの効果でバイパーを手札に加え、
血の代償で召喚し、攻撃力0を奪う。
1:3交換です。
一見ムチャで揃いそうもないですが、
サーキュレーターとやりくりでフル回転しますので、
ぜんぜん揃います。


そして醍醐味の6種上級の全破壊効果ですが、
これもレプトルといい味が出ています。
レプトルはダメージを受けて特殊召喚し、
その後墓地に送られて全破壊効果が出る流れですので、
呼んだモンスターは基本破壊されます。
ですが、100でもダメージを受けて破壊されれば、
ガードナーが呼べますよね。そして、破壊効果が適応され
ガードナーが破壊される。当然、ガードナーの効果は
発動します。そして、他レプティレスを加えます。
アドバンテージは基本コノ流れで失いません。
そして自分のターンには、モンスターは基本場にいません。
墓地にはレプティレスがいる。
切り返しにスポーンの発動から別の6種を出せるわけです。
6種がいなければ、ヴァースキをサーチすれば
高攻撃力で動けます。


…と、このように現在の戦いの中でまだまだ通用する
戦術になっております。ちなみに、冥界の宝札を
うまくつかえば、手札11枚、場10枚なんてことも
ザラでした。


っと、長所をいっぱい書きましたが、もちろん欠点もあります。

1、打点が低すぎる
  →攻撃力が低すぎるのが欠点です。基本最大は2000と
   認識すると、シンクロされるとほとんど停滞します。

2、スターダストマジキチ
  →毒蛇、全破壊効果すべてつぶされます。なにこのカード。
  よってこのカードの対策をどうするか。
  サイドで調整する予定ですが、メインからは、
  「召喚される前に毒蛇でシンクロ妨害」
  「モンスターボックスとかで倒す」くらいしか
  ありません。


3、デッキ切れ
 
  4回の敗北のうち2回がデッキ切れでした。
  すぐになくなります。
  これは、1の打点の低さの表れともいえます。


4、建て直しの難しさ。
  
  数枚のコンボが前提ですので、
  アドを削られたら建て直しはほぼ不可能です。


…問題点とすれば、上記4つです。
「弱すぎワロタww」と思われるかもしれませんが、
注目点はここじゃありません。

デッキの強さではなく、上級6種での構築を
回せたということに学びがあります。

この上級6種、サーチも効きにくく、効果も
使いにくい。そしてレベ7でトレードイン不対応。
其の中で回せて勝率をとれた事が大切なんです。


この上級6種をたとえば エンジェル07にしたり、
ライトアンドダークネスにしたりすれば…
そう、「カスタマイズ次第で更に化ける」可能性が
あることを「発見できたこと」が学びです。


まずは1回目のプロトタイプということでw
攻撃力の打点不足の解消と、新しいコンボ、
そしてスタダ等の対策はすでに見出せています。

琵琶湖デュエルでは、この2回目のプロトタイプを
運用していきたいと思います!


可能性は あります!必ず、完成させて見せますよ!


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.