暴走おやじの無責任な言いたい放題?
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2014年3月
前の月 次の月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新の絵日記ダイジェスト
2020/11/20 延長戦 お待ちしています
2020/10/20 よし〜決めた(笑)
2020/10/09 11月22日 調整中
2020/10/03 10月4日お待ちしています。
2020/09/14 10月4日お気軽、受付開始します。

直接移動: 202011 10 9 8 7 6 5 4 3 1 月  201911 10 9 8 7 6 5 4 月  201812 11 10 8 6 5 4 3 1 月  201711 10 9 8 5 月  201610 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 8 7 6 5 4 2 月  200711 月  20067 6 3 1 月  200511 10 7 6 5 月 

2014/03/30(日) 悪い ずるい人 awaoooo motioo 
過去の話・・・許されるの?


東京相和銀旧経営陣に190億円の補てんを請求へ
2000.08.31(14:59)asahi.com
 東京相和銀行の金融整理管財人は、起訴事実となった見せ金増資約190億円分について、同行元会長の長田庄一被告ら当時の取締役を相手に、同額の補てんを求める民事訴訟を東京地裁に起こす方針を固めた。

 商法の規定では、新株発行による変更の登記をしたのに、登記通りに発行株式の引き受け手がなかったり取り消されたりした場合、取締役が共同してこの不足分を補うよう義務づけ、取締役に損害賠償を請求できるとしている。また、その当時の取締役全員に補てんを義務づけており、同行の場合は、起訴された5人を含め十数人が対象。金融整理管財人は、関与の度合いなどを見極め、近く、訴訟対象者を決める。

この時・・・財産を守るため 起訴された(5人を含め十数人が対象)中の人が、名義を変えたり 偽装離婚したりした 恥ずかしい 人間がいた。
その人は、現在 ある会社の代表となり 家族ともども幸せに(贅沢な)暮らしている。これで いいの?この事件の為に財産をすべて失い不幸になった人が沢山いるのに・・・・・・・


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.