giken-NEWS
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2024年5月
前の月 次の月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新の絵日記ダイジェスト
2024/06/19 NHアンプ ユーザーの声
2024/06/01 スピーカーの音はアンプ次第
2024/05/15 スピーカーは変わらずともアンプは変わる、事実
2024/05/01 コンパクト・カセットとコンパクト・ディスク
2024/04/26 過去 現在 未来のオーディオ

直接移動: 20246 5 4 3 2 1 月  202312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202212 11 10 9 8 7 6 3 2 1 月  202112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200610 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 8 6 5 4 3 2 1 月  200312 11 10 9 8 7 月 

2024/05/15(水) スピーカーは変わらずともアンプは変わる、事実
スピーカーは変わらずともアンプは変わる事実、その結果スピーカーの音が聴いたこともなかった音に。
スピーカーの形、音は、この50年間大きな変化がありません。
真空管アンプも半導体アンプ共に、同様大きな変化がありません。(特に半導体アンプの回路技術は基本的に、ほとんど変化しなかったのです。世界の多くのアンプがほぼ同一の回路で出来ています。その音の変化は様々なスピーカーと様々なアンプの組み合わせを試してみるとよく解ります。)
スピーカーから聴こえる音は、アンプによって驚くべき変化が起こります。それは、「無帰還アンプ」の完成によりわかったことで、スピーカーは変わらずともアンプは変わる事実です。(この事は、真空管アンプと、半導体アンプを、聴き較べる事によってもよく分かります。「無帰還アンプ」は、信じ難いほどのミニマム・サイズ、コスト・パフォーマンスで完成しました。)

(参照)https://a-aijima.seesaa.net/article/503375844.html

2024/05/01(水) コンパクト・カセットとコンパクト・ディスク
コンパクト・カセットとコンパクト・ディスクは手のひらに収まるサイズの音楽ソフトとして、世界に普及しました。

普及する条件を備えることが重要です。
「無帰還アンプ」も世界に普及する条件を備えています。
 コンパクトなサイズに作れること。
 コストが問題にならないこと。
 何より、比較対象に比べて「良い音」であること。
(半導体アンプのみならず真空管と比べてもよい。)
 


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.