giken-NEWS
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2020年5月
前の月 次の月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新の絵日記ダイジェスト
2024/06/19 NHアンプ ユーザーの声
2024/06/01 スピーカーの音はアンプ次第
2024/05/15 スピーカーは変わらずともアンプは変わる、事実
2024/05/01 コンパクト・カセットとコンパクト・ディスク
2024/04/26 過去 現在 未来のオーディオ

直接移動: 20246 5 4 3 2 1 月  202312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202212 11 10 9 8 7 6 3 2 1 月  202112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200610 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 8 6 5 4 3 2 1 月  200312 11 10 9 8 7 月 

2020/05/31(日) 「NH−AMP」「UTA」無帰還アンプ
現在の在庫状況。
「UTA」在庫あり。
「NH−AMP」在庫なし。納期は注文後1〜2週間。

2020/05/30(土) アンプの最大出力
ピークレベルメーターでスピーカーに加わる最大出力を調べています。
小さな出力の真空管アンプが豊かな音を聴かせるのに対して、最大出力100W級の半導体アンプはなぜ痩せた音に聴こえるのでしょう。
今回アンプを無帰還型で作り、わかったことがあります。
ピーク時の出力を調べると、通常の音量では、1W〜2Wです。
ダイナミック型のスピーカーでは能率の低い小型スピーカーでこの程度の出力でも十分な音量を感じます。
現在、静電型のスピーカーで聴いていますが、その場会10W〜20Wになります。
半導体アンプの最大出力はフェアのデモ会場で大きな音を出すために用意されているようですが、音質の良さは無帰還アンプの方が勝っています。

2020/05/28(木) これからのオーディオ
地球環境に即した生き方の時代になりました。
世界の暮らし方の事情が変わるべく、大きな変化が進んでいます。
オーディオの世界も変わるでしょう。そして、なくなることもありません。必要なものが生き残ります。
例えば、墓石のような大型で無駄の多いつくりのアンプは不要です。
それよりも、音がよく、小型、低コストのアンプが生き残ります。
第一の候補は、トランジスタ小型無帰還アンプです。(”NH−AMP”65,000円 ”UTA”200,000円)

2020/05/01(金) 無帰還、小型、小額。
無帰還トランジスタアンプは、
65,000円、または200,000円の小額の投資、そして見た目にはとても小型、軽量のアンプから、信じ難いどこから見ても質の高い音がスピーカーから現れます。
高額で墓石のような大型で重量級のアンプ、(真空管アンプを含みます。)などと聴き較べて力強いドライブ力によるダイナミックな表現、同時に繊細で滑らかな質感。
目の前のスピーカーに繋いで見るまでは信じることはできないでしょう。
今までの半導体アンプの常識を超えたアンプです。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.