giken-NEWS
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2016年1月
前の月 次の月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新の絵日記ダイジェスト
2024/05/15 スピーカーは変わらずともアンプは変わる、事実
2024/05/01 コンパクト・カセットとコンパクト・ディスク
2024/04/26 過去 現在 未来のオーディオ
2024/04/01 オーディオ仲間の集まり
2024/03/26 惜しまれつつ生産完了のS-300

直接移動: 20245 4 3 2 1 月  202312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202212 11 10 9 8 7 6 3 2 1 月  202112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200610 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 8 6 5 4 3 2 1 月  200312 11 10 9 8 7 月 

2016/01/27(水) 高音質のヘッドホン・アンプ その2
「音茶楽」の山岸さんに試作機を聴いていただきました.
結果は、明らかによい方向だということが確かめられました.
バッテリー動作も可能になるように考えています.

2016/01/26(火) 高音質のヘッドホン・アンプ
音のよいヘッドホン・アンプの試作に着手しました.
どんなヘッドホンも,よいアンプで聴かなければ価値がわかりません.ヘッドホン,ポータブル・プレヤーの所有者のほとんどが,不完全な条件でヘッドホンをドライブしていると思います.
これはスピーカーで聴く場合と同じです.
ドライブ・アンプを理想の音質に近づける挑戦です.そのための試作を開始し、「音茶楽」の協力も得て、かならず他に無いような音質が実現できると考えています.

2016/01/14(木) CDの音らしくないCD
アナログ録音をそのままの音でCDに書き込むことが望まれています.
音楽を聴く人々は皆、それが出来ていると思っているのです.
(基本的なことですが、現実に実現されていなかったのですが,多くの人々はこれに気がついています.)
もしCD離れが進みLP再生が多くの人々の間で復活しているのであれば、その原因の一つが、この基本的な、もっとも重要なことを実現できていなかったということになります.
カセット・テープの音をそのままの音質でCD-Rに変換することが出来ました.
これを聴くと、誰もが、カセットに録音された音ということ,また聴いているのはCD-Rを再生している音であること,を信じないでしょう.

2016/01/12(火) ピアノ録音のカセット・テープ
松浦豊明氏が選ばれた4曲のピアノ曲がカセット・テープで届けられました。
その4曲は、
1。ブラームス ソナタ作品5へ短調(1998東京)
2。ドビュッシー 喜びの島(1998東京)
3。ショパン ノクターン第5番Op.15-2嬰へ長調(1957東京)
4。リスト ハンガリアン ラプソディー第2(1957東京)
です。
これをCDに容れてみてくれと依頼されたのです。

2016/01/10(日) ピックアップにより失われる情報
こんなところにレコードの情報が失われる可能性がありました.
プレヤーベースにトーンアームを取り付ける部分に重要なポイントがあります.振動の伝播を避ける為にゴムのようなクッションやバネがあると,カートリッジの正確なピックアップが損なわれます.
ゴム製のパーツを除去し、制振合金または金属製のワッシャーを用いて硬く固定することが重要です.

2016/01/05(火) トランス搭載のDAコンバーター
CDフォーマットでよい音の再生が出来ることに気づかせてくれたのは、PHILIPSのトランス搭載のCDプレヤーでした.
LHH-500などがあります.
その後よい音のDAコンバーターが出来て、2006年のラスヴェガスのショウに出展しデモを行って以来、この方式を継続してきました.
1月2日のgiken-NEWSで紹介したトランス類は無くてはならないパーツです.デジタル音源の音を改善するには,量子化雑音を極力減らさねばなりません.
測定器で観測すると、トランスを通過させると効果的に実現出来ることがわかります.(上がbefore,下がafter)

2016/01/03(日) トランジスタ・アンプに足りなかったのは出力トランス
さらに大出力のトランスを試作し試聴テストを開始しました.
期待どうりの効果です.
大出力対応のトランスのサイズは、比較的大出力の真空管アンプに搭載されているアウトプット・トランスと比較しても大きい部類に属します.

2016/01/02(土) 原点回帰のためのトランス
オーディオ・システムの根本を決めるアンプの音質は,1960年代にトランジスタが大量生産され、直結アンプが主流になり,周波数範囲が広くなって以来、悪化の方向に進んできました.
その経過の中で、より帯域の狭いゲルマニウムアンプ(ドライバートランス搭載)や真空管アンプ(出力トランス搭載)の音を聴いてショックを受けたことは確かです.
今、アナログ音源,デジタル音源ともに「よい音」で聴けるシステムには少なくとも2〜3個のトランスが搭載されています.(トランス類は周波数帯域が広く、扱える周波数範囲はおよそ10HZ〜100kHz,サンプリング周波数192kHz,またはDSD方式にも対応します.)
「良い音」の原点に還るために,周波数帯域を広くする必要があったのか,それと引き換えに失った情報はどうしたら取り戻せるかがわかってきました.
測定値がどれほど良くても,聴いた結果が良くなければ.

2016/01/01(金) 2016年明けまして
今年も楽しく聴くオーディオを提供します.
目指してきたのは、「よい音」のために本質に迫る解決策を実現し、要望に応じて提供することです.


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.