giken-NEWS
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2015年11月
前の月 次の月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
最新の絵日記ダイジェスト
2024/05/15 スピーカーは変わらずともアンプは変わる、事実
2024/05/01 コンパクト・カセットとコンパクト・ディスク
2024/04/26 過去 現在 未来のオーディオ
2024/04/01 オーディオ仲間の集まり
2024/03/26 惜しまれつつ生産完了のS-300

直接移動: 20245 4 3 2 1 月  202312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202212 11 10 9 8 7 6 3 2 1 月  202112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200610 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 8 6 5 4 3 2 1 月  200312 11 10 9 8 7 月 

2015/11/23(月) トランス内蔵式高音質LINEボリューム
オーディオシステムのすべてに備わっているボリュームコントロールは音質を確保するにあたって、致命的とも言えるウィークポイントです.
ここに気がつけば、高音質のアッテネーターを導入して、従来備わっているボリュームを通さないことで解決することが出来、それまでのボーリュームの質の低さを改めて認識出来ます.
製作したのは、音質を損なわない高級アッテネーターと,トランスを内蔵した高音質LINEボリュームです.

2015/11/11(水) 音質改善エージングCD つづき
このような、CDでありながらCDらしからぬ,アナログ・ソースとおなじようなよい音質のディスクを実現する手法を取り入れました.
エージングCDを聴いていただければわかります.
重要なポイント
1.アナログテープレコーダーの改善、レコードプレヤーの改善
2.ADコンバーターの高音質化
3.コンピューター編集システムの改善
4.DVD,CD書き込みドライブの改造
ここに用いる手段は
1.クロック交換
2.制振対策
3.電源の低ノイズ対策
等が効果的です.

2015/11/09(月) 音質改善エージングCD
今回発送したスピーカー用1:1トランスの試聴機にこのCDが付属しています.
最近発掘したテープ音源をベストな音質でCDに収めた1枚です.
CDやその他のデジタル音原にありがちな、硬い音、冷たい音から逃れる為に、アナログ・テープ録音のベストな条件で再生した音を記録出来ました.このCDを1回再生するだけで、そのオーディオシステム全体の音質が改善されることを発見しました.いままで試したどのエージング・ソフトより効果も大きいのです.
オーディオ・システム全体に影響がおよび,この2週間にFM放送の
音質にも変化が感じられて、受信側でこんなに音質が良くなるものかと感動します.

2015/11/01(日) 重要なオーディオ用光学メディア
世界の光学メディアをリードして来た太陽誘電から重要なお知らせが入ってきました.(http://startlab.co.jp/shop/
今後は技術が移転された海外で生産が続くものと考えられます.
特にオーディオ用途の光学ディスクは、その品質が確かなものである必要があります.(参照 http://www.mag-labo.jp/news/2015/09/cd-r-dvd-r-bd-r.html
「等速記録対応ディスク」「CD-R for Master」「長期保存用CD-R」
など、相島技研では高品質ディスクと高音質記録技術を活用して高音質再生を実用化してきました.
株式会社磁気研究所が太陽誘電とも密接な取引が会ったので、高品質なディスクはここから供給されるようです.


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.