giken-NEWS
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2014年11月
前の月 次の月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
最新の絵日記ダイジェスト
2024/05/15 スピーカーは変わらずともアンプは変わる、事実
2024/05/01 コンパクト・カセットとコンパクト・ディスク
2024/04/26 過去 現在 未来のオーディオ
2024/04/01 オーディオ仲間の集まり
2024/03/26 惜しまれつつ生産完了のS-300

直接移動: 20245 4 3 2 1 月  202312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202212 11 10 9 8 7 6 3 2 1 月  202112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200610 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 8 6 5 4 3 2 1 月  200312 11 10 9 8 7 月 

2014/11/24(月) CDを永く聴き続けるために
LPレコードの寿命は長く、LPレコードプレヤーは、針の交換、ゴムベルトの交換でいつまでも使い続けることが出来ます.
CDプレヤーの寿命は、第一にピックアップの寿命で決まります.トレイの不具合やディスク駆動の不具合はゴムベルトの交換で解決します.稀に、モーターの交換が必要になる場合もありますが.
CDプレヤーを使い続ける為には、ピックアップの寿命がある内にメーカーにピックアップの交換を依頼するとよいでしょう.そして、交換で取り外したピックアップを保存しておきます.
または、メーカーにピックアップの在庫がある間に、機種名、シリアルナンバーを伝え、ピックアップを部品として購入しておくのも
よいでしょう.

2014/11/22(土) スピーカーの新しい方向
この4半世紀オーディオのスピーカーの世界が変化しています.
その一つのポイントは、サイズが小型化してきたことです.
1.大型スピーカーは居住空間に収まりにくい.2.オーディオ的な音ではなく、忠実再生を求めたい.3.作られた音響ではない、透明な自然な音の再現.4.部屋に響く音より、録音現場の響きを聴きたい.5.目の前に現れるリアルな音像の再現.6.まわりにうるさいと聞こえない音.
等々、このような望みには、スピーカーユニットの口径が小さい方が有利です.
同じ低音再生限界を実現するにも、エンクロージャーのサイズが口径に比例して小さく実現できます.

2014/11/18(火) アンプのシャーシ
アンプの筐体は、高さ40mm程の「ジブラルタルの岩」型の硬い樹脂製ベースの上に組み立てられています.
さらに、音質に影響があるうず電流効果を無くすために、金属製のフレームを絶縁してループが出来ないようにしています.
全て金属材料でできているアンプの筐体は音質に影響を与え、痩せた硬い音のアンプになる傾向があります.

2014/11/17(月) ノイズカット型電源トランス
アンプの音質向上の為にノイズカット型電源トランスを搭載しました.AC電源をまず、ノイズカット型電源トランスに入力してその出力をアンプ用の電源トランスに入力する2段階の方式です.
ノイズカット・トランス内蔵型アンプになります.電源環境の悪い条件でも外部にノイズカット・トランスを接続する必要がありません.
(写真は右から、ノイズカット・トランス、Lチャンネル電源トランス、Rチャンネル電源トランス)

2014/11/16(日) ユニットの振動吸収
13cm同軸2WAYの優秀なスピーカーユニットです.
音質改善のための改造を施した1セットを大槌町に贈りました.家を流されたまま、いまも仮設住宅なので音楽鑑賞も思うように出来ないようですが、小音量でも気持ちよく楽しめるスピーカーはきっと役立つことでしょう.
マグネットの後ろに貼付けたのは、M2052制振合金のブロックです.
質量は小さいのですが、振動を吸収する効果はとても大きく、他の材料ではここまで顕著な音質変化は無いでしょう.

2014/11/05(水) LPレコード再生の要
巨大なコア・サイズのファインメットトランスをMCカートリッジの昇圧トランスとして使いました.
その再生音はいままでにないよい音で、従来ここに使っていたパーマロイ・コア・トランスを超えていました.当然のことながら、MCヘッドアンプを用いてもこれ以上の音質を得られないと思われます.
いままでにここに使っていた特製の昇圧トランスと比較してさらに、種々のカートリッジについてその音質、特性、質感、SN比を最高に活かせるコンディションを得られるようになったと考えられます.LPレコード再生のパフォーマンスをさらに向上させることができました.


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.