giken-NEWS
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2008年5月
前の月 次の月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新の絵日記ダイジェスト
2024/06/19 NHアンプ ユーザーの声
2024/06/01 スピーカーの音はアンプ次第
2024/05/15 スピーカーは変わらずともアンプは変わる、事実
2024/05/01 コンパクト・カセットとコンパクト・ディスク
2024/04/26 過去 現在 未来のオーディオ

直接移動: 20246 5 4 3 2 1 月  202312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202212 11 10 9 8 7 6 3 2 1 月  202112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200610 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 8 6 5 4 3 2 1 月  200312 11 10 9 8 7 月 

2008/05/28(水) 歪みの少ないスピーカー
永年乗り続けた自家用車が変わりました。
(シトロエンBX・ブレーク⇒エグザンティア・ブレーク)
どちらも広大な荷室を持ち、オーディオを積むのに便利な車です。また、ユニークなサスペンションにより乗り心地がよく、品物に与えるショックが少ないところも気に入っています。
古い方の車には、ALPINEのDDDスピーカーを付けて、その音質の良さに満足していました。
新しい車には、ALPINEのシステムが搭載されていたので、そのままで乗ってみるつもりです。音質はなかなかよいと思います。
ホーム・オーディオに使われるスピーカーにも、ここで開発された「低歪みスピーカー」の技術が使われると格段に優れた音質が実現できます。コンデンサー型のスピーカーやヘッドホンで聴くような理想的なスピーカーの音を楽しむことができるでしょう。

2008/05/04(日) CDプレヤーの改造 その二
一体型、セパレート型のどちらもDAコンバーター部を交換する方法です。
格段に優れた音質にするには、DACのICを変えることは重要ではありません。オーバーサンプリングなど特別な方式がよい音に結びつくのではありません。
(写真は、DAC・ICの一例です。)

2008/05/01(木) 良い音のためのコスト配分
4月のgiken-NEWSに紹介しましたが、非常識と考えられるような少ないコストで、良い音のアンプが出来ています。
熱の発生も少ない省電力のBTL−ICを使いました。出力はゲルマニウム・トランジスタよりも容易に大きく出来ます。電源は、超小型のスイッチング電源です。
余分なコストをかけないアンプの利点は、信号経路が短くシンプルであることです。
コストをかけなければならないのは、音の出口のスピーカーやソース源ということになります。また、クオリティが十分に満足できるシステムが出来たら、後はソフトに投資を続けることができます。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.