giken-NEWS
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2006年1月
前の月 次の月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新の絵日記ダイジェスト
2024/05/15 スピーカーは変わらずともアンプは変わる、事実
2024/05/01 コンパクト・カセットとコンパクト・ディスク
2024/04/26 過去 現在 未来のオーディオ
2024/04/01 オーディオ仲間の集まり
2024/03/26 惜しまれつつ生産完了のS-300

直接移動: 20245 4 3 2 1 月  202312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202212 11 10 9 8 7 6 3 2 1 月  202112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200610 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 8 6 5 4 3 2 1 月  200312 11 10 9 8 7 月 

2006/01/12(木) NO SACD NO DVD(CD ONLY)その一
ラスヴェガスでのデモンストレーションを終え、戻りました。

日本のオーディオを広く認識してもらおうという目標があって、開発できた最新の作品を公開しました。
同時に、様々な展示を見聴きし、注目すべき特にユニークな品々とそのプレゼンターまたは作者と出会いました。様々な音にも触れて感じ取ることができました。
そのなかで聴くことの出来た音は、多くは典型的なオーディオの世界の中にとどまり音についても新鮮さは感じられません。ほとんどは大型のアンプ、大口径のスピーカー、大げさなデザインのアナログプレヤーが中心です。
そのなかで出会った記憶にのこる作品や人々の印象をしばらく続けて報告したいと思います。
また、わがGermaniumコンポーネントによる作品とその音がどのような評価を得たかもお楽しみに。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.