giken-NEWS
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2004年8月
前の月 次の月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新の絵日記ダイジェスト
2024/05/15 スピーカーは変わらずともアンプは変わる、事実
2024/05/01 コンパクト・カセットとコンパクト・ディスク
2024/04/26 過去 現在 未来のオーディオ
2024/04/01 オーディオ仲間の集まり
2024/03/26 惜しまれつつ生産完了のS-300

直接移動: 20245 4 3 2 1 月  202312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202212 11 10 9 8 7 6 3 2 1 月  202112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200610 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 8 6 5 4 3 2 1 月  200312 11 10 9 8 7 月 

2004/08/11(水) ゲルマニウム・アンプでアナログ再生
ゲルマニウム・トランジスタ・アンプが完成したこの機会に、オール・ゲルマニウム・トランジスタでLPレコードを楽しんでいます。
プレヤーは、M2052部品でノイズとひずみの無いレコード再生を可能にしたSMEの傑作アームを備えたものです。
このような仕掛けで音楽を聴いてしまうと、その後しばらくは耳の感覚をリセットできないため、CDを聴くことに苦痛を感じます。
LPや真空管アンプで音楽を楽しんでいる方々には共通の事実でしょう。トスカニーニ、フルトヴェングラーの録音、また、ビートルズ、ザ・フーを聴くためにはこのようなシステムが欲しいのです。
プレヤーにつなぐイコライザー・アンプは3石構成のゲルマニウム・アンプです。

2004/08/03(火) アンプの電源について
太陽光発電のパネルを設置してからは、バッテリー電源を常時アンプに接続しています。
アンプの電源には今までいろいろなものを使いました。
電源の容量が大きいほど良いとは言えません。
しかし、方式による音の性格もよくわかり、またノイズの影響も大きいようです。
簡単にはどの方式が良いとは結論が出ません。
つなぎかえて音を聴いてみると、意外なこともわかります。
写真の中のいちばん小さい、電源プラグのような大きさのACアダプターがとても良い音でした。これは意外な発見です。重要なヒントが隠されているようです。音の良い点で、これがいちばんのお勧め電源です。
ただし、スイッチング方式なので、デジタル・システムにはノイズの干渉による問題が生じる場合があり、アナログ・システムにおいてもノイズによる問題が起きないとは限りません。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.