giken-NEWS
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2004年4月
前の月 次の月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
最新の絵日記ダイジェスト
2024/06/19 NHアンプ ユーザーの声
2024/06/01 スピーカーの音はアンプ次第
2024/05/15 スピーカーは変わらずともアンプは変わる、事実
2024/05/01 コンパクト・カセットとコンパクト・ディスク
2024/04/26 過去 現在 未来のオーディオ

直接移動: 20246 5 4 3 2 1 月  202312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202212 11 10 9 8 7 6 3 2 1 月  202112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200610 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 8 6 5 4 3 2 1 月  200312 11 10 9 8 7 月 

2004/04/23(金) 音質改善の積み重ね
オープンCDプレヤーの完成度の高い音に比べて、据え置き型では、今一つ、AC電源に起因する音の欠点が耳に付き、不満が残ります。
そこで、SACDプレヤーSCD-XA9000ESの改造に挑戦しました。
ごく最近発見した音質改善の方法も取りいれました。
前のモデルSCD-XA777ESではかなりのレベルまで行き、9000も基本的に同じ設計がされていることが成功を確実にしてくれました。
すべての処理を済ませて出てきた音は、ようやくオープンCDプレヤーと比べてみようという気にさせるものです。
CDのこのような音は、過去にはVRDS25XS(改)で聴いたことがあるぐらいです。CDのディスクには、いままで再生できない音がやはり入っていました。スピーカーが、別物に変わったようにもきこえます。

2004/04/15(木) 音のリアリティ
CDの忠実な再生が実現すると、とても生々しい音を聞くことが出来るようになります。
いままでは平面的な音で、いかにもCDの音にはパフォーマンスに関し、限界があるように聞こえていました。
そこで見落とされていた原因を見つけて、パフォーマンスを高める解決手段を実行しました。
種々の音楽のジャンルのディスクをかけてみると、確かに音の情報が豊かに聞こえ、楽器の音色もよくなりましたが、ここでもうひとつの発見があったのです。
それは、シルヴィオ・グアルダの「ZYKLUS」を聴いてわかりました。
このエラート録音は、アナログの名録音として記憶しています、再生装置の忠実度が高いほど生々しい音が聞こえこの曲のおもしろさ、また演奏のよさも感じられたのです。
このディスクがCDに復刻されても、面白く聴こえることはありませんでした。
それが、今回はじめてよい音にきこえたのです。

2004/04/02(金) CDプレヤーのやり残していたこと
CDのディスクから、もっとマスターテープに近い音が聴きたいと考えて
様々な改善を試していますが、まだやり残していたことを実行してみました。
ある1枚のディスクから、感動するようなチェンバロの音と表情豊かな演奏のニュアンスが聞こえてきました。
そのディスクはDENONの「ウィーンへの夢 中野振一郎」です。このディスクには生の楽器の音をスピーカーから感じさせるほどの忠実な音が入っていたのです。
CDの音の忠実な再生を妨げるいくつかの原因を解決した後、まだ残されていたのはピックアップへの磁気誘導を絶つことでした。
これを実行したCDプレヤーからはいままで隠されていたかなり多くの情報が正しく聞こえます。
音楽、演奏がより一層楽しめるようになりました。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.